モバイラー中ちゃんの気まぐれ桜旅 title 2019年7月26日(金)
晴れ時々曇り

東京都新宿区 新宿御苑



このページの小さな写真をクリックすると、より大きな写真を表示します。

7月の #桜#新宿御苑#十月桜 、管理事務所近くの1本で13輪の開花、さくら園地のうち1本で1輪の開花。これで142週連続の花見となりました。気温約30度の花見。 #sakura pic.twitter.com/N9HaBIgC6W

— 花追人 (@hanaoibito) 2019年7月26日

7月の #桜#新宿御苑#十月桜 、管理事務所近くの1本で13輪の開花、さくら園地のうち1本で1輪の開花。これで142週連続の花見となりました。気温約30度の花見。 #sakura pic.twitter.com/IkaW9Ai1aI

— 花追人 (@hanaoibito) 2019年7月26日



旅日記:

先々週、先週に続き新宿御苑
今日は管理事務所近くの十月桜1本で13輪の開花、
さくら園地の2本のうち1本で1輪の開花だった。

そろそろ梅雨があけて、暑い日が続きそうだ。
そうなると、桜の開花が少なくなる可能性が高い。
1年で最も開花が少なくなる時期だ。
ちょっと心配ではある。
食事などの価格を記載していることがありますが、これは作成時点のものですので、お読みになっている際には変更になっている可能性もあります。


7月23日朝に、京都市の祇園祭に行き、桜が載った黒主山を見学した。
桜は生木に造花を挿したものではあった。ヤマザクラを表現しているそうだ。
昨年までは枝垂桜だったという。
早朝とあって六歌仙・大伴黒主の像は別の場所に保管してあった。
まつりの終了後に桜の造花を分け与えていただけるのだそうだ。

#桜 を載せた京都 #祇園祭 の山鉾があると聞いて予定変更。#黒主山 を見学。平安時代の六歌仙の一人、大伴黒主か桜を仰ぎ見ている様子を表現。人形は別に保管されていました。さくらは生木に造花。今年からヤマザクラを表現しているそう。(連続花見記録のためには生の桜も探さなくては。 #sakura pic.twitter.com/mjY8nYVW1o

— 花追人 (@hanaoibito) 2019年7月22日
今日自分で運転したクルマの走行距離:
0Km。

今日の宿:
東京の自宅。


次の旅日記(2019年7月30日「 東京都新宿区 新宿御苑 」)へ
前の旅日記(2019年7月17日「 東京都新宿区 新宿御苑 」)へ

[2018年夏から2019年夏までのインデックスへ]
[モバイラー中ちゃんの気まぐれ桜旅 メインページへ]